ボス攻略法

戻る

 このページでは、ボスの攻略について書いています。
 一部、調査できていない部分があります。申し訳ありません。m(_ _)m

【目次】

セカンドガンブリキンナイトスフィンクスタックルメットメットパピー
サードガンドラゴンドンゴロ???


セカンドガン

生息場所:セカンドガンのダンジョンB2
HP:未調査
魔法:効く
動き:空を飛んで接近し、ボディプレス。その後、自機に歩み寄り、大きくジャンプして、
   タマを3発撃ってくる。
攻略:歩み寄ってきた時と、飛び上がろうとしている時がチャンス。ファイアを使うのも良いが、
   必ずMPを10ほど残しておくこと。


ブリキンナイト

生息場所:虹の国の家
HP:104
魔法:効かない?
動き:歩いてきて剣を振る。もしくは、ジャンプして踏みつけてくる。
攻略:剣に当たると痛いので、ジャンプしている所を狙うほうが良い。



スフィンクス(1回目)

生息場所:ピラミッド前
HP:208
魔法:よく効く
動き:ジャンプしながら近付き、衝撃波を放ってくる。
攻略:ファイアーストームを2・3回唱えれば、簡単に倒せる。


スフィンクス(2回目)

生息場所:ピラミッド1F中央
HP:208
魔法:よく効く
動き:ジャンプしながら近付き、衝撃波を放ってくる。
攻略:サンダーかファイアーストームを唱えまくれば、やっぱりすぐに倒せる。
   ただし、エスケープ用にMPを10残しておくこと。


タックルメット

生息場所:らいじんゾーン地下
HP:156
魔法:効く
動き:ジャンプしながら近付き、メットパピーを出してくる。
攻略:アクアとサンダー、ファイアーストームを駆使すれば倒せるが、
   何度でも復活する上に、倒さなくてもストーリー進行上、問題はない。
   すぐに逃げること。


メットパピー

生息場所:タックルメットから生まれてくる。
HP:184
魔法:効く
動き:ジャンプしながら近付いてくる。
攻略:攻撃力が非常に高い。アクアが効くが、こいつも相手にしない方が良い。逃げるべし。


サードガン

生息場所:泉の水路
HP:255
魔法:よく効く
動き:空を飛んで急降下し、自機のま近くまで歩いてきて、タマを3回撃つ。
攻略:ファイアーストームやサンダーで、簡単に倒せる。


ドラゴン

生息場所:ドラゴンタワー4F
HP:717
魔法:効かない
動き:歩く→小さくジャンプ→炎3連射 の繰り返し。
   ただし、ジャンプした後、自機がま近くにいる場合は、炎を吐かずに逃げる。

ポイント
 
・とりあえず、炎に当たったら即死なので、絶対に当たらないようにする。
・炎の射程距離は、画面幅の2分の1程度なので、離れていれば当たらない。
・炎から逃げられそうにない時は、ドラゴンの真ん前に行くと、当たらずに済むことがある。
・剣で攻撃すると、ドラゴンは炎を吐くのを中断し、最初の動きに戻る。
・死亡する確率が非常に高いので、アイテムは、ルージュのくすり1回と薬草程度に押さえておこう。
(エミュのセーブ機能を使う場合は別ですが‥‥)

攻略
 
・ドラゴンが現れたら、パワーの魔法を、最低2回はかけておく。
・ドラゴンは、炎を吐く前に、必ず1回ジャンプする。その時に突くようにすれば、
 炎を吐かれずに済む。
・万が一、炎を吐かれそうになった場合は、すぐに離れる。もしくは
 ドラゴンの真ん前に行く。そうすれば、ドラゴンは炎を吐かずに逃げる。
・HPが減ってきたら、キュアの魔法か薬草で回復する。
・もし、剣でドラゴンを画面外に出してしまった時は、非常に危険なので、いったん逃げる。
・この攻略法を使った場合、MP消費は90(パワー2回&キュア1回分)で済む。


ドンゴロ

生息場所:最後の塔
HP:896
魔法:効く
動き:しばらく歩いて、金棒で殴ってくる。ジャンプで踏みつけたりもしてくる。
攻略:まず、魔法で叩きのめす。
   MPが無くなったら、歩いてくるところを、慎重に突く。
   ここで負けると、非常に面倒くさい事になるので、気をつけること。


ネオゴーストン

生息場所:ラストダンジョン
HP:1348
魔法:効かない
動き:しばらく歩いて、ジャンプしたりビームを撃ったりしてくる。
   ワープや、ビーム5連射もあり得る。
 
攻略:
 
・パワーの魔法を、2回ほどかけておくこと。
・ワープしてきた場合→そのまま落ち着いて待ち、出現場所で剣を構える。
・ビームを撃ってきた場合→ジャンプでよける。5連射もあるので注意すること。
             剣を1度でも当てれば、ビームを撃つのをやめてくれる。
・ビームを後ろに撃っている場合→チャンスなので、すかさず攻撃すること。
                なお、ボスのこの行動に意味はない。
・ジャンプで踏みつけてきた場合→剣を1度でも当てれば、攻撃の手を止めてくれる。
・歩いてきた場合→この場合も、すかさず突く。


戻る